2015.06.23更新

 1日8時間以上働いているのに一切残業代が出ない。その理由を会社に尋ねたら「あなたは労働者ではない。業務請負(業務委託)と言う関係であり下請けだ」と言われた。これは正しくない可能性があります。

 

 確かに,業務請負であると本来は残業代が発生しないのですが,業務請負とは形だけで,実際の勤務状況が一般の社員と変わらない場合には,残業代が発生する可能性があります。

 

 たとえば,業務の内容や手順,時間などは全て会社の指示で決められて,その指示通りに行っている場合,報酬額が正規の社員と同レベルの場合,その会社の仕事ばかりでほかの仕事ができない場合などは,形式的に業務請負であっても,労働者として考えることが可能です。

 

 この点の判断はとても難しいので,疑問に思われたら,是非直接ご相談ください。

 

>>弁護士野澤の労働問題に関する情報はこちら

投稿者: 弁護士 野澤哲也

ご予約はこちらから

新着情報

一覧へ >
2017/01/16NEW
野澤・中野法律事務所を新設しました。
2015/04/16NEW
Webサイトをリニューアルいたしました。
  • 解決事例 ケーススタディ 離婚・相続・債務整理 交通事故・労働問題 etc
  • よくある質問 Q&A 離婚・相続・労働問題 債務整理交通事故 etc
  • はじめての法律相談 弁護士に相談するのが初めてで不安な方はこちら。
  • 法務ノート

新着情報

一覧へ >
2017/01/16NEW
野澤・中野法律事務所を新設しました。
2015/04/16NEW
Webサイトをリニューアルいたしました。
  • 解決事例 ケーススタディ 離婚・相続・債務整理 交通事故・労働問題 etc
  • よくある質問 Q&A 離婚・相続・労働問題 債務整理交通事故 etc
  • はじめての法律相談 弁護士に相談するのが初めてで不安な方はこちら。
  • 法務ノート