野澤哲也弁護士が、神奈川県弁護士会で「これから始める海外業務支援」を講演しました

 野澤哲也弁護士が、2020年2月10日(月)、神奈川県弁護士にて、弁護士向け研修として、「これから始める海外業務支援」の講師を務めました。

 神奈川県弁護士では、中小企業及び中小事業者向けの法律相談として、ひまわりほっとダイヤルによる法律相談を実施しておりますが、世界のグローバル化に伴い、海外業務に関する相談が増えています。

 弁護士会としても、このような海外業務のニーズに応えるための支援体制を拡充する必要があり、今回の研修会を開催しました。

 本研修会では、海外業務支援に必要な英文契約書などに関する基礎的知識に関する講義を行ったほか、野澤弁護士が携わるモンゴル国とのビジネス展開への支援状況(契約書チェックやビジネスのリスクマネジメントのアドバイス、現地弁護士や企業と日本企業との交渉サポート等)などを実例を元にご紹介させていただきました。